アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

そんな違いがあったとは!本物の醤油と偽物の醤油を見分ける方法とは・・・?

2012.02.24 Friday
食べ物に関する裏話。
食べ物のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

料理に刺身に納豆に。
日本の食卓に欠かせない存在の醤油

実は醤油には2種類の醤油が存在しています。
ざっくり言うと、本物の醤油と偽物の醤油。
一体何が違うのでしょうか。また、見分けるにはどうすればよいのでしょうか。

食べ物の噂・裏技・裏話_キッコーマンの醤油
引用:キッコーマン しょうゆ

本物かどうかは表示ラベルを見れば一発で分かります。
まず本物は、原材料が大豆小麦食塩と最小限の原材料が記載されています。
本物の醤油は醗酵・熟成の工程等に時間がかかる為、製造には1年以上の時間が必要となります。

一方、偽物の醤油はラベルの原材料にいろいろなものが記載されています。
アルコール、アミノ酸液、カラメル色素などなど、なんだこれはと思ってしまう材料が。
偽物は醤油風調味料といい、醤油に近い調味料を短期間で大量に製造したものなのです。
1年も製造に時間をかけていられない為、食品添加物などを利用しててっとり早く作っているわけですね。

じっくり作り上げている分、本物の醤油は当然お値段高めですが、毎日使うものなので本物を使いたいところ。
醤油を買う際は、原材料にも目を向けてみてはいかがでしょうか。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 洗いづらいミキサーがこんなに簡単に!?ミキサーを簡単に洗う方法とは・・・? | main | まるで本物?パンのような犬がいると話題に・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク