アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

ドラえもんが完全に悪いお手本になっているワンシーンとは・・・?

2013.02.06 Wednesday

漫画・アニメ・キャラクターに関する裏話。
漫画・アニメ・キャラクターのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

ドラえもんやサザエさん、アンパンマンなどなど。
毎週子どもたちは大好きなアニメが放送されるのを今か今かと楽しみにしています。

子ども達はついテレビに夢中になってしまいますが、注意しなければならないことの1つが視力
テレビを見過ぎて目を悪くしてしまっては問題ですよね。

そんな注意を促すべく、アニメの途中に字幕で「テレビを見る時は、部屋を明るくしてはなれて見てください」というメッセージが流れることがあります。
しかし、そんな字幕を無視するかのように、完全に子ども達の悪い手本になってしまったキャラクターがいます。

一体、そのキャラクターとは誰のことなのでしょうか。

漫画・アニメ・キャラクターの噂・裏技・裏話_ドラえもんが悪いお手本になっているワンシーン
引用:NAVERまとめ

完全に悪いお手本となってしまったキャラクター、それはドラえもん
子ども達にとってヒーローのドラえもんですが、いくらロボットとはいえ、あまりにもテレビとの距離が近すぎます。

しかも、タイミング悪く「テレビを見る時は、部屋を明るくしてはなれて見てください」の字幕が。
あまりにも絶妙なタイミングに、ネット上でもこのワンシーンがおもしろいと話題になりました。

テレビを見る時は、ドラえもんの真似はしないよう、離れて見るようにしましょう。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< レゴでできたドラえもんが凄すぎる・・・? | main | ばいきんまんが子ども達のいいお手本になっているワンシーンとは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク