アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

初代ガリガリ君はかなり老け顔だった・・・?

2013.02.16 Saturday

漫画・アニメ・キャラクターに関する裏話。
漫画・アニメ・キャラクターのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

1981年に販売開始された赤城乳業の主力製品のアイス、ガリガリ君
2011年には3億6,500万本ものガリガリ君を売り上げ、今や日本で一番売れているアイスキャンディーです。

ガリガリ君といえば、有名なのがマスコットキャラクター。
大きな目に大きな口が特徴的で、埼玉県深谷市に住む小学生という設定。

今では可愛らしいキャラクターですが、販売開始当初はものすごくゴリラっぽく老け顔で、小学生とは決して言えないようなルックスをしていました。
一体、ガリガリ君は当初どのようなルックスをしていたのでしょうか。

漫画・アニメ・キャラクターの噂・裏技・裏話_ガリガリ君は当初ゴリラっぽかった
引用:http://ameblo.jp/suhiro1115/entry-10831615742.htmlhttp://blog-imgs-42-origin.fc2.com/g/u/n/gunzy/400gari1.jpg

当初50円で販売されていたガリガリ君。
袋にデザインされたガリガリ君は可愛らしさは一切なく、老け顔で野蛮な雰囲気のキャラクターでした。

しかし、徐々にデザインは変化していき、今の可愛らしさを持った少年のキャラクターへと変貌を遂げました。
もしガリガリ君のデザインが当初のままだったら、年間3億本以上も売れるヒット商品には成長しなかったかもしれません。

販売から30年以上もの間ロングセラーを続けるガリガリ君。
今後どれだけ売上を伸ばしていくのか、ガリガリ君の今後に注目ですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 宮崎駿作品をつめ込んだアートがすごい・・・? | main | ガリガリ君は変身するとシャリシャリ君になる・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク